組織化する僕ら

・卒論指導を受けている教授の講義のテストを受ける。
映画『ブレードランナー』などのサイバーパンクムーヴメントに
ついて語らせたりする、アツイ内容だった。
他学部にも公開されている講義のため、同じサークルからも
たくさん受けにきていた。

オリジナルバンドの同期ギターもいた。
「お前こういうの好きやろ」
「お前もね(笑)」
ロックとかでも理詰めで語るのが好きな僕らは、
たまに白熱する。

・オリジナルバンド練。
「アリアハン」「ギャラクティカファントム」
「ティーンエイジファンクラブ」の三曲を煮詰めた。
割といい感じになる。

妙にダルダルだったのに、最後のノリの良さで皆機嫌を良くしたか、
大学近くのラーメン屋まで、連れ立って飯を食いに行くことに。

卒論について意見を貰う。
「社会現象とかは勿論、人対人の関係も見ないとね」
「あー、はいはいはいはい。そうだね」

…ふと、中華風の定食の味付けにケチャップが使ってあるのに
異論を唱えた彼。
「いや、おかしいて。中華じゃないだろ、
 うまいけどさ」
「いやおかしくない…サイバーパンク。東西の融合だって」
「身体感覚?(笑)」
「身体感覚(笑)」
「…東洋のミスティズムに迎合するロックか、
 ミクスチャーかつサイバーパンクやね…」
ウィリアム・ギブスンも草葉の陰で泣きます。


;「rumaniamania」rumania montevideo。
メジャー1st。
いやー改めて聴くと、ポップなギター歌謡の中に
ドギツイまでに味付けされたオルタナ風味に舌を巻きます。
カッコエエ。

;「H.D.M」ATTACK HAUS。
素敵パンクバンド、CASCADEのギターMASASHIとベースMAKKOが
結成したアホなデジタルハードコアバンドの昨年発2nd。
いやー改めて聴くと、やっぱりアホほどウルサいですが
意外とインストが素晴らしい。
今はインディーですが、なんか新メンバーを加え
シングルでメジャーデビウするらしいので、楽しみですよ。

成熟且腐敗思考停止状態

僕は、今後の予定が立て込んだ時なんか、それを紙に書いて
一つずつ順番に片付けていくような人間なのだが、
ちょっと今日は調子がおかしかった。

次に何をすればいいのか、全く頭に浮かばないのだ。
と言うよりは、どれも選べない状態。
つっても卒論とかテスト勉強とかデスクワークが中心だし、
机に座ってリゃ別に迷うこともないような感じなのだが、
本当に何も手につかなかった。
暑さでやられたか?

唯一、「外に出る」という選択肢のあった用事だけは
出来たのだけど、それ以外は、もう本当適当。
どうしたのかな…
卒論があまりにヤバ過ぎてテンパリ気味のようです。
嗚呼。
最近まで、音楽の持つ精神性が軽視され続けてきたのは
フロイトの所為だそうですよ。
…嗚呼。


今日の一枚;「the fragile」NIN。
ダリー。

MS-Word Doesn't Work

・昨日書いた論文の草稿を教授にメールで送ったら、
朝には早速嵐のようなツッコミ(という名の訂正)を
受けて帰って来、苦笑い。
いや…ありがたいんだけど…ね。
文献洗い直さなきゃ。

・講義のノートのコピーを頼まれた後輩を待っている生協で、
僕の為にCD70パーオフとかいうセールをしていた。
色々欲しいのはあったのだが、
最近いくらなんでも買い過ぎでアレなので、
断腸の思いで
2枚購入。

コーネリアスの「point」と、
エルヴィス・コステロの「north」(限定)。
二枚で2000いかず…素敵だな。


今日の鬱曲;「CANDY」FAKE?。

Too Hot Like A Prison

最近熱い。
酷暑。
むしろ哭暑。
寝床も、凄まじい湿り具合だ。

昨日はバイト先の塾の呑みがあったのだが、
精々中生5杯程度だったので、二日酔いは無い。
が、如何せん食い過ぎた。
もたれた体で学校に向かう。

基本的に自転車は好きなんだが、こうも暑いと灼けるし渇くし、
良い事は無い。
あー、夏を鬱陶しいと思ったのは初めてかも。
歳か。


今日の素敵発掘アーティスト;スカンク・アナンシー。
友達に教えてもらったんだが、かなりキてます。
女システムオブアダウンとでも。

論文とかの話

卒業論文を書いている。
「90'sのロックミュージック」という感じの主旨で、
精神論は勿論、音楽の身体論なども絡めてみていくつもりだ。
(大風呂敷
来週月曜日には中間発表会がある。

教授らの専攻が言語学からサブカルなど、割と範囲の広い
学科なので、かなりナンデモアリなのだ。
といっても、僕より他にサブカルチャー的なものは
誰もやらないとは思うが。勢力弱いし。笑

僕は、「ジャパニメーションには東洋的な退行と進化による
補完が根差している」などと語り、研究室にはレスポールや
ヴァン・ヘイレンのヴィデオが置いてあるような、
アツイ教授に指導をお願いしている。

基本的に僕は、自分以外の人間はアレだと思って生きている
プライドの高いアホなのでアレなのだが、
彼と話していると、凄い人だ、といつも感心する。
単に頭が良いとかではなく、
「いかに根拠立てて関連付けて物事を見れるか」ということが
教授たる所以なのかなぁ、と思う。

まだ概要も出来てないンだけどNE!!!!


今日の自己逃避;
「エレファント」「シーサイド美術館」特撮。

地味だと思ってた新譜「夏盤」、これはこれでかなり
良くなってきた。流石。