不完全ネイション

◆初のFacetimeはKY…もとい海外から。時差2時間のかの国ではSYSTEM A of dentor(意味不明)が800イェン、剰え黒霧の720が2kオーバーもするらしい。まぁ後者に関しては存在ること自体が凄い気もするが。そこは異国だ。当たり前だが。

良くも悪くも発展途上の無闇な力に溢れているねと彼は云う。画像は荒くとも変わらぬその姿と心と言の葉。お元気そうで何よりだ。


◆WiMAX話。いっそ引っ越しなんぞ待たず、固定回線が在るうちに早さとかを比べておきたい気もするなー。プロバイダもなくなったことだし、仮にタブを購入し2年縛りで導入しても概算コストは月1000円UP↑くらいで済むのだよ。網環境が今より強力になる対価と思えば全然許容範囲。

まぁしかしそこまでするのなら、(スマホとしての)いぽねを解約しウェヴ専用機へ、そして電話機能のみをフツーのガラケーとかにすれば…究極的にはもっと切り詰められるよね。ウィルコムのオモチャみたいな端末が逆に愛しい。まぁこれはいぽねの縛りが終わった上での話になるが。

スキーペもラインネも存在するこの御時世、ケータイの維持費は高いよ。携帯を携帯しないという選択肢も出てきた。ネットは広大だわ。
続きを読む >>

tictac tactics

◆こんなカテゴリー作ってたな、そう言や。何年前だろ。


◆スパムコメントがやたら最近(しかも超ありきたりなブランド通販モノのが)多いんだが、今時需要在んのかなぁ…。


、いいな。そういう私は最近ケースをハードケースにしました。今までは傷を厭って頑なにTPUケースだったのだが、マット仕上げなので無問題。スタイリッシュさは完全にオミットされましたが良い色。


◆早起きの朝にインターネッティング。固定回線の速度に拘るのでなければ、WiMAXって便利な…。家でも外でも使えて安いというのは凄く良い。テザリングなんか必要ないし、うまくやれば携帯のパケ代を賄うこともできそうだし。流行に阿ってタブレットとか欲しくなりはじめた今揺れている。まぁ何にしろいつかこのネット込アパートを引き払うことになったらの選択、だが。

そんなことを考えていたら、現状ただメールアドレスだけで1000円ちょいを月払っているプロバイダの必要性についてまで考えが及び、Webメールでもういいわ的結論に達したため平日休を利用して移行終了。さようならシナプソン。楽しく死んだ吞み会(後記予定)明けにはついでに年の収支計画を。浮いたお金でなんしよう。タブか。やっぱタブですか。


◆技術の進歩って、凄いですね。

文盲の白痴共へ捧ぐ

最近友人に誘われて、話題のミクシィをまたはじめた。
そこそこ楽しく一ヶ月くらい経った。
のだが。
ありえない事態が。


僕のプロフィールが、まるまるパクられて使われている。
しかも、まったく見ず知らずのヤツに。
ミクシィには、誰が自分のスペースを訪れたか分かるシステム
(「足あと」という)があるのだが、それを辿って行ったら判明。
以前のブログパクリ疑惑の時にも言ったが、僕の多少特殊な言語表記は
改変されていようがすぐに分かるのだ。
…というか、今回のは改変という改変もない丸コピペだったのだが。
おいおい、それ、どうなの。
しかもこちらが丁寧に腰低くやんわりと怒りを内包した
注意メッセージを送れば、なんとアクセス禁止をカマすDQN振り。
マジかよ。電波野郎ktkr。


このブログも盗用被害にあったのだ。BUCK-TICKの音楽レビューを。
結局この件に関しては、大々的に抗議したにもかかわらず謝罪は未だ無い。
大の大人が馬鹿じゃねぇのか。サイト晒しちゃろうかしら。
まぁ、1000歩くらい譲って記事の削除があったのでよしとするとしても
ミクシィの方は何のアクションも無しにアクセス禁止。
まだ僕のパクリを使い続けているのだ。
どういう精神構造の持ち主なんだろうこのアホは?
友人に頼んで再三注意を促してもらい、とっくに通報させてもらった。


プロフィール、レビュー。
そんなパーソナルなものをパクって何が楽しい。
パクりは無論悪。犯罪。ミクシィにおいても当然規約違反である。
だが、それ以前に、人の言葉(のすべて)で自分を語るなんて、
どういう沙汰だ。それでいいのか。僕には考えられん。


コピペる前にちょっと待て、クソ共。
自分の言葉で語れない白痴共。
初等教育からやり直せ。

パクリ疑惑、その後

◆なんだかなぁ。
勘違いだったと認めたのなら、謝罪くらい欲しいものだが。

以前にも、僕はパクリの被害にあったことがある。
僕が書いた件のアマゾンレビューに、ちょこっと手を加えた
だけのブログがあったのだ。
しかもそこは御丁寧にトラックバックまで送ってきやがったのです。
盗人猛々しい。まぁ多分自動トラックバックだろうけどね。
それが運の尽き。(何

まぁその件は、抗議したら謝罪と削除を得たのでいいんだが。
(この件は以下の記事を参考にされたし)
http://sirensongs.jugem.cc/?eid=229


◆そして。
僕はまた見つけてしまった。
今度の被害者はこのブログ。
しかもそれは実は、以前の事件より前に行われていたものだった。

まずは僕が05/04/06付けで書いた
BUCK-TICKの「十三階は月光」レビュー。
http://sirensongs.jugem.cc/?eid=224
後半部分抜粋。よく読んでていただきたい。

>>マンソンの一番新しいアルバム「ゴールデン〜」('03)が、
1900年代前半の西欧廃頽文化を音楽的な下敷にしていたが、
それ系の匂いが濃厚。
>>不気味なインタールードを効果的に挟み、
ダークに凝った曲のオンパレードです。


そしてこれが疑惑のサイトの記事
後半部分に着目。ちなみに更新日は僕のところより一日後。はやっ!!

>>マリリンマンソンの'03年のアルバム「 ザ・ゴールデン・エイジ・オブ・グロテスク 」が、
1900年代前半の西欧廃頽文化を音楽的な下敷にしていましたが、
その雰囲気に近いですね。
>>効果的な不気味なインタールードを挟み、
ダークな名曲がたくさんありますね。


ちなみにアマゾンにも04/06付で投稿されているので、物証はそこで。
…とにかく、これは黒だろう。
見事に俺語炸裂してます。
「マンソン〜」以降、僕のにちょっと手が入っただけじゃないか…。
ここまで改変する力があるなら、丸々書くことも出来ように。
せめてリンク貼るとかすればいいのに…。
こんな零細ブログからパクらんでも。
見た感じ、かなりのファンっぽい&人気サイトなのに、
そんなところが自分の好きな音楽を、
他人の言葉を丸々借りて語る神経が解せない。何なのか。


◆抗議の意味を込めてトラックバック送ります。気付くか知らん。
よーく考えよー♪
パクリは「大事」だよ。


◇参考リンク;
http://kotonoha.main.jp/2005/05/12stolen.html
http://www.policejapan.com/contents/syakai/20051015/index.html
続きを読む >>

ちょっとネタになったので。

実は私、有名ネットショッピングサイトamazonで
CDを中心にレビューを書いてたりします。
(これ、前にも言った気がするな。)
まぁなんかあっちを見た方がこちらをパクリだと疑われているようなので
証拠として出しますが…【音盤フリークス】といいます。
…ってか、アマゾンの自己紹介にこのブログのリンク張ってるんだがな。
こんなことがないように。うーむ。

ここで書いてるものとあっちで書いてるものはまぁ時期的内容的に
カブるものもままありますが…大体、こちらの方がより本音に近く
そして長い(要は無駄話が多い)傾向があります。
ま、あっちは一応商用サイトだしね。
ちなみにあっちでは3年くらい前からやっているので、
初めて1年ちょいのこのブログを遡っていただければ
クロスする点は多数あるはずです。これが証拠。
というかブログのタイトルにするくらい好きなアーティストへの
思いをパクって書いてどうす(以下泥酔状態のためループ

…とりあえず。
そういう意味で「潔白」だということで。
人の意見を丸々パクって音楽を聴いたり語ったりするほど、
バカらしく安いリスナーではありませんから☆


◇今日のアルバム;「The Real Thing」Faith No More。
ラップありサバスありスラッシュありプログレ・インストありと、
89年にして既にモダンヘヴィネスの雛形を8割方創り上げてしまっている
驚異的なバンド。
incubusとかは結構影響受けてそうだなぁ。
まぁincubusはFNMほどはメタメタしくないからわかんないけど。
続きを読む >>